【感想文】ジャニオタ必読『Jヲタ男子朝比奈くん』【無料試し読みあり】

どうも、SUMAです。

僕は、数少ない男子でありながら男性アイドルが大好きというパーソナルを持っているんですが、その中でもさらに一握りの漫画オタクでもあります。

そんなパーソナリティを掛け合わせた僕にぴったりの漫画がありますのでみなさまにおすすめしたいと思います!

きっと内容を読んでもらったら共感をする人がいっぱいいる漫画だと思います笑

全てのJヲタに問う。この愛は本物か?

今回紹介する本は『Jヲタ男子朝比奈くん』です。私は、この漫画をTwitterのジャニーズ用アカウントに画像がリツイートされてきたのを見て知りました。

主人公である朝比奈くんがカラオケに行く回なのですが、そこで歌っている曲の歌詞がなんと「キッチンペーパーマン」!!!

これって、あれだよね。伝説の某国民的アイドルが自分のソロコーナーでお客さんがトイレに行っちゃうってネタを逆手にとってやっていた例のアレですよね!!ってめっちゃくちゃテンションが上がってしまい、気づいたら漫画を読んでいました。

https://sumaotaku.com/wp-content/uploads/2018/03/img_0286-1.jpg
SUMA

知らない人のためにお伝えすると、元ネタはSMAP中居正広さんの「トイレットペーパーマン」というソロ曲です。
2003年のアルバム『MIJ』収録されていて今でもSMAPファンにはたまらない一曲になっています!!

他にも、いろんなグループの小ネタが詰まっていて、読んでいて元ネタがわかると本当に楽しいと思います!!

まずは試し読みをして、僕がおすすめする理由を感じてください!!

あらすじ、ストーリー内容

普通の女子高生である、青葉若菜が恋をしたのは、イケメンで高身長、頭脳明晰スポーツ万能な朝比奈くんでした。しかし、朝比奈くんは、国民的美少年アイドル軍団・ジョーカーズをこよなく愛する「Jヲタ男子」だったのです。

勇気を出して青葉は告白をするのですが、朝比奈くんにJヲタ仲間だと勘違いをされてしまい一向に恋が進まない。でも、朝比奈くんは青葉にジョーカーズの魅力を語り続けます。

魅力・見所(ネタバレ注意)

朝比奈くんのジョーカーズへの愛

朝比奈くんのジョーカーズ愛は本当に素晴らしいです。あえていうならば事務所担の朝比奈くんなのですが、日夜ジョーカーズ漬けの生活を送っています。

正直朝比奈くんのオタクとしての態度には見習いたいものがあります笑

ライブ前に自分の体を絞ったり、毎日にように本屋に通いドル誌もTV誌もチェックしたり、ハモリのラインまでしっかりチェックしたり…etc.

朝比奈くんのように美しい愛を担当へ伝えていけるように、日々自分も成長していかねばと思わせてくれます。ある意味僕は、自己啓発本のような使い方をしてます笑

漫画としての展開

漫画としては、本当に一般的な展開を辿ってますね。4コマ漫画でよくありがちな、女の子が告白するけど、男の子に勘違いで伝わっちゃってそうじゃないの~って展開!!

イメージ的には野崎くんに近いかな、ってか展開だけで言えば同じかも…

そんな中にJヲタという要素が組み合わさっているだけで、話の方向性は無限に広がっていきます。学校でもJ、体育の時間もJ、カラオケに行ってもJ。

多分普段アイドルに興味がない方が読んでも新鮮な気持ちで読めるんじゃないでしょうか?

彼女がアイドルしか見てくれなくて困ってますみたいな男の子にもちょっとだけ読んで欲しい。あなたの彼女はこんな感じで日々過ごしています笑

リアルではなにかを考える楽しさ

上で一度例に挙げた「キッチンペーパーマン→トイレットペーパーマン」のように、いろんなパロがこの作品には含まれています。これがわかるようになると本当に楽しい!!

他には

クラップ→SMAP
Tubu Kids→KinKi Kids
錦→嵐
足越→手越

などなど…

これら全部がわかると、「あ~、そういうところあるある!!」ってなります。他にも、中で描かれるメンバーのイラストがかなり特徴を捉えているのも結構面白いです。

その他情報

僕の勝手な想像なんですけど、多分作者さんってSMAPから関ジャニに降りた方なんじゃないかと思うんですよね。やっぱり担当以外のグループってあまり詳しくないじゃないですか!それなのに、その二つのグループだけはかなり描写が細かいんですよね笑

「他のグループについてもちょっと調べているんだな」ってとっても(ジャニーズへの)愛を感じる作品になっています!!

まとめ(Jヲタ男子朝比奈くんは全ジャニオタのバイブル)

この漫画をおすすめするならやっぱり、ジャニオタさんですよね!!漫画をいけるよって方なら絶対にハマると思います!!

作者の趣味に一緒に付き合ってみようみたいな軽い感じで購入してみるのがいいと思います。

本当に、この漫画を紹介するならば、「男子であり、ジャニオタであり、漫画マニアでもある僕」しかいないんじゃないかと思いました笑

この作品について語れる相手が切実に欲しいです。是非読んでいる方がいたら男女問わず語り合いましょう!メッセージ待っております。

以上、SUMAでした。

コメントを残す