絵柄とエロに魅せられてエグゼロス買ってきた☆感想・ネタバレ

どうも、SUMAと申します。
だいたい100作品くらいの漫画連載を追っているオタクです。
このブログでは僕が読んだ漫画を目一杯紹介していますので、
興味を持っていただけたらこちらの記事もご覧くださいね♪

さて、ここからが本編です。
当然ですけど、HEROってH(えっち)とERO(エロ)で出来てるんですよ!!!皆さん気づいていましたか??

ちなみに僕は小学生の時に木村拓哉さんのHEROのオープニングを見ていて気づきました笑

たぶん気づいたことある人って結構多いですよねw

世の中歩いているだけでちょいちょいエッチじゃないのにエッチな感じに聞こえる単語ってあるじゃないですか!

ペペロンチーノとかアナリストとかマンホールとかペニシリンとか

皆さんも何かしら見つけたら碧と彩奈のラ・プチミレディオのエッチじゃないもんコーナーに投稿しましょう!

とまぁ導入はこんな感じで(こんな導入で大丈夫か??)今、ジャンプSQ.で話題??のエグゼロスを購入してきました~。

エグゼロスはこんなお話

エッチな力をパワーに変える作品って昔から時折あるけど、類に違わずこの本もそんなお話です。

「エロいエネルギーを怪人(宇宙人らしい)に奪われてしまうことで少子化が進んでしまう!!」

と専門家が言っているようなぶっ飛んだお話です笑

そんな世界観で冒頭からいきなり主人公がエロを力に変えて怪人をぶっ飛ばします。
そして服が脱げます。そう服が脱げます…。

「なんで一話から男の脱げる姿を見なきゃいけないんだよwwww最初は女の子のエッチなカットで読者を引きつけるもんじゃないのかよ!!」

と思ったそこのアナタ! 大丈夫です。女の子も脱げます!  
まず最初に脱げるのは主人公の幼なじみの女の子です。

過去の経験からエッチなことを毛嫌いしているというお決まりのパターンです!!その過去の経験については是非とも本編を読んで下さいwくだらなすぎて笑ってしまいます!

というわけで敵を倒すために脱ぐというのがこのお話でございます(割とよくあるけど突っ込むどころが多くて誰も突っ込まないテーマ)

そんなこんなでヒロインの子を迎えて世界を守る5人のHEROが揃います! その名も ド級編隊エグゼロス

よくこの名前考えたよね。天才的じゃない??
大体がこの本の設定と一話の内容になりますね。
そんなこんなで1巻は導入になっておりました。

後のお話はヒロインが主人公を意識したり、Hネルギーを溜めるためにEROいことを女の子が考えたりするお話が収録されています☆

ところで敵のデザインにそこはかとなくくるものがあるのは僕だけですかね??
女体と虫を絶妙に組み合わせたようなデザインなんですけど、なかなか良くない?ww(ぜひ一度本編を見てください)

できればこのまま女性型ばっかり出てくれたら嬉しいのになぁ…男性型とかも出てきてしまったらどうしよう( ̄▽ ̄;)
そっちは全然見なくていいんだけど…。

ヒーロー物あるあるだよね、敵の女性悪役の格好がエロいってw

ちなみに過去作品の方もおすすめです

この作品の作者であるきただりょうまさんの前作品はミューアンドアイという作品でこちらでは子どもが生まれない世界のお話でしたね。

この作家さんは少子化問題に漫画から切り込もうという強い意志でもあるんでしょうか??

絵柄もきれいだし、読みやすい作品なのでこちらもおすすめです!!

まとめ:ド級編隊エグゼロスはエロくていい!!

ロリっ子好きならμ&i (ジャンプコミックス)

高校生くらいが好きならド級編隊エグゼロス (ジャンプコミックス)

がいいと思いますw

https://sumaotaku.com/wp-content/uploads/2018/03/img_0376.jpgSUMA

「漫画をおくスペースがない」「本屋に行っても欲しい漫画がない」と言う方には電子書籍で購入をおすすめします。がおすすめです!!
YahooJapanが運営するe-bookjapanなら「なんと背表紙で並べて一望!!」できます!
漫画好きなら欠かせない要素ですよね♪

コメントを残す